ナノグラスコートジャパン「盾」

 

tate_img

「盾」文字どおり、「汚れ」、「油」から塗装面を防御し、本来の光沢を保護します!
■税込価格 : 9,800円(送料込)
■品 名:ナノグラスコートジャパン「盾」
■用 途:一般家庭用品のガラスコーティング剤
■成 分:アルコキシシロキサン
■内容量:30g
■製造元:ナノ・グラス・コート・ジャパン株式会社

混ぜ物無し、純度100%の完全無機質のコーティング材
当社のガラスコーティング材は、無機質・無溶剤で、常温で硬化して、強固なガラス皮膜を作ります。
今までは、業務用・プロ用でしかありませんでしたが、業界初の家庭向けに正真正銘のガラスコーティング材「ナノグラスコートジャパン盾」を開発いたしました。
本家本元のメーカーですから、他社にはありません。
「汚れ」、「油」から塗装面を防御し、本来の光沢を保護します!

(※本商品は、車用ではありません。)

環境に配慮した安全・安心のコーティング材でアルコキシシロキサンと言われる珪素から出来ている一液型の無機質コーティング材です。
他にはない高純度100%のシロキサンを厳選使用しています。

有機成分ゼロ。

ナノ粒子シロキサン使用。

「素材に優しい」コーティング。
それがナノグラスコートジャパン「盾」です。

その成分には、大気汚染の原因となる揮発性有機化合物(VOC)を全く含まない、そして 有機塗料などに使用されている内分泌攪乱物質(環境ホルモン)も含まれていない、 非常に安全なコーティング剤です。
VOC は揮発性有機化合物(Volatile Organic Compounds)の略称で、塗料、印刷インキ、接着剤、洗浄剤、ガソリン、シンナーなどに含まれるトルエン、キシレン、酢酸エチルなどが代表的な物質です。
製品から見て直感的には、「有機溶剤」と考えておけば良いでしょう。

大気中の光化学反応により、光化学スモッグを引き起こす原因物質の 1 つとされています。
環境省が実施したシミュレーションの結果、光化学オキシダントおよび SPM の目標を達成するためには VOC について平成 22 年度までに平成 12 年度比 3 割削減する必要があるとされました。

VOC 排出量の発生源として、塗料、洗浄剤、接着剤、インキからの VOC 排出が全体の 75%を占め、業種別に見ても、塗料等を多く扱う業種からの排出が多い結果となりました。

tate_ex

使用方法

※使用方法をよく読みご使用ください。
①対象面の汚れ・ホコリをきれいに除去し、水分を拭き取り、完全に乾かします。
②付属の保護手袋をしてビンの黒キャップを外し専用スポンジの黒い方にビンをかたむけ軽く振って約4滴を均等に垂らして湿らせ、対象面に縦横にムラなく塗布します。(4滴で約10cm角の範囲に塗ることが出来ます。)
③ムラなく塗り終えたらすぐに付属のマイクロタオルで塗布面の塗料が均一に なるように軽く拭き取ります。
④約10分後、2回目塗りをします。(②と③を繰り返して下さい。)
⑤その後完全に乾くまで自然乾燥させます。
(気温25℃で1時間、冬場は3時間以上乾燥させます。)

tate_005

ご注意ください!

飲用不可
●人体に害を及ぼすので、飲用しない。
●かぶれる恐れがあります。必ず付属の保護手袋を使用する。
●子供の手の届くところには置かない。
応急処置
●万一飲み込んだ場合、皮膚に付着した場合は、直ちに大量の水で充分洗浄し、異常があれば医師の診断を受ける。
●使用中、気分が悪くなった場合は直ちに使用を中止し回復しない場合は直ちに医師の診断を受ける。
保管及び廃棄方法
●保管の際は、キャップをしっかり閉め、ビンは立てて置く。直射日光を避け5℃〜25℃の室内に保管してください。
●廃棄の際は、中身を使い切ってから捨てる。

製造元
ナノ・グラス・コート・ジャパン株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。